自動審査のキャッシング

自動審査で即日融資

最近の消費者金融や銀行カードローンではほとんどが自動審査でお金を貸して良いかどうかを決めていますが、自動審査のメリットとして人が細かくチェックしない分非常に素早く審査結果を提示してくれるようになります。

 

ですので今日中にお金を借りたいという方は自動審査を行っているカードローンを選択して、素早い審査を受ける事をオススメしています。

 

自動審査とは?

自動審査はインターネットでの申し込みや自動契約機を使って申し込みをした際に機械が審査をしてくれるものを言います。もし人がいる店舗に直接行って申し込みをした場合は、人が直接審査をする場合もありその場合は時間がかかってしまう事があります。しかし今ではほとんどが自動審査になっていますので、最短審査30分や最短即日審査を謳っているところは基本自動審査を行っていると思って良いでしょう。

 

今すぐお金を借りたいなら自動審査で審査を受けましょう!!

まずは知っておきたい即日融資の審査と審査ポイント!

過去の返済履歴の確認

銀行や信販クレジット会社や消費者金融会社の個人向無担保カードローンの審査では、まず、申込者の過去の履歴が調べられます。

 

現在の状況が如何に良い状況でも過去の履歴に問題がある申込者には、カードローン融資ができないからです。

 

例えば、申込者が公務員で現在の月収が100万円であるとしても、過去の返済で5年以内に延滞記録がある申込者の場合は審査をパスすることはできません。

 

従って、簡易審査と正式な申込直後に、申込者の過去の履歴が個人信用情報機関に照会されます。

 

また、同時に他社借り入れが確認され、総量規制に問題が無いか否かが確認されます。

 

この様な過去の返済履歴の確認は、友人から「直ぐに返すから10万円貸してくれ」と言われた時に「前回貸した時は中々返してくれなかった」と咄嗟に考える訳ですが、これも過去の返済履歴の確認と同じなのです。

この審査の第一のポイントを通過しない限り、審査の次のポイントに進むことはできません!
この第一ポイントで基本的な信用度が決められるからです。

 

申込者の現在の状況の確認

 

申込者の現在の状況の確認とは申込者の勤務状況と住宅・家族状況を意味します。

 

具体的には、申込者の勤務先と勤務先での役職や勤続年数や給与が確認されます。

 

また、勤務先の会社の事業内容などが確認される場合もあります。

 

将来の返済に問題がないかどうか

 

例えば、申込者が高級官僚で月収が150万円あるとしても、自宅が2件あり愛人を囲っているとすると将来の返済に不安が残ります。

 

つまり、審査の第一のポイントや審査の第二のポイントをクリアしても、審査の第三のポイントをクリアしない限り即日キャッシングを受けることはできません。

 

つまり、即日融資を希望する申込者の場合は、審査の第一のポイントから審査の第三のポイントまでを短時間の内にクリアしなければなりません。


 

人気の即日融資をランキング化!見比べて安心の即日融資を選ぼう。